ブログ

【2020最新】WordPress(ワードプレス)ブログの開設方法【絶対失敗しない】

2020年5月10日

【2020最新】WordPress(ワードプレス)ブログの開設方法【絶対失敗しない】
会社員
wordpressでブログを始めて副業したい!
主婦
ワードプレスブログの開設を教えて欲しい…
今日は、ワードプレスでのブログの解説方法を徹底解説するね!
これを読めば、初めての人でも簡単にワードプレスでブログが始められるよ!
めがね

WordPress(ワードプレス)ブログって、無料ブログと違って、始め方が少し複雑なんですよね…

でも、今日紹介する始め方なら、誰でも簡単にWordPress(ワードプレス)でブログを開設できちゃいます。

パソコンすらまともに触れなかった筆者が出来たから、間違いないですよ♪

 

Contents

WordPressブログの始め方【全体像の説明】

wordpressブログの始め方【全体像の説明】
WordPress(ワードプレス)でブログを開設する方法は以下の通りです。

WordPressブログの開設方法

①レンタルサーバーの契約
②独自ドメインの取得
③サーバーとドメインを紐付け(連携)
④WordPress(ワードプレス)のインストール
⑤WordPress(ワードプレス)の初期設定

以上が通常の開設方法で、所要時間はおおよそ2時間。

結構かかりますよね?

そこで今回は、もっと簡単にwordpress(ワードプレス)ブログを開設する手順を、あなただけにこっそりお伝えします。

WordPressブログの開設方法(最新)

①WordPressクイックスタート
②WordPressの初期設定

これで終了。時間は1時間15分程度。

費用もこちらの方が安く済みます。

通常の開設方法では時間がかかる上、月1000円以上損するので、おすすめしません。。。

それでは実際に、クイックスタートを使ってWordPress(ワードプレス)ブログを開設していきましょう!

WordPress(ワードプレス)ブログの開設【クイックスタート版】

wordpressブログの開設【クイックスタート版】

それでは早速、WordPress(ワードプレス「)でブログの開設を始めます。

クイックスタートは、『エックスサーバー』を使って行います。

WordPress(ワードプレス)ブログのサーバーでエックスサーバーを使う理由

WordPress(ワードプレス)ブログのサーバーでエックスサーバーを使う理由

WordPress(ワードプレス)でブログを開設するなら、圧倒的にエックスサーバーがおすすめです。

エックスサーバーのおすすめポイント


①管理画面や操作画面が分かりやすい
②ワードプレスのインストールが簡単
③利用者が圧倒的に多い(疑問点は大体調べたら解決する)
④100万PVまで耐えられる(トップブロガーも使っている)

当ブログも勿論、エックスサーバーを利用しています。

というわけで、まずはエックスサーバーのサイトへアクセスしましょう。

限定情報

エックスサーバーでは、2020年7月2日まで「ドメイン永久無料キャンペーン」を実施中!通常、ドメイン費用は年間1000円程度かかるので、この機会を逃すと損が大きくなります。


エックスサーバー公式サイトへアクセス

wordpressブログ開設までの手順 ①エックスサーバーの申込み画面へいく

wordpressブログ開設までの手順 ①エックスサーバーの申込み画面へいく

まずはエックスサーバーのサイトへアクセスして、『 申し込みはこちら〉』から申込み画面にいきます。

下記のような画面になりますので、『初めてご利用のお客様』をクリック。
wordpressブログ開設までの手順 ①エックスサーバーの申込み画面へいく

お客様情報を入力する画面に行くので、下記の手順で入力していきます。

WordPress(ワードプレス)ブログ開設までの手順 ②サーバー契約内容の入力

WordPress(ワードプレス)ブログ開設までの手順 ②サーバー契約内容の入力

まずは、サーバー契約情報を入力していきます。

サーバー契約情報の入力ポイント


①サーバーID:そのままでOK
②プラン:X10を選択(これで十分ですが、後から変更も出来ます)
③wordpressクイックスタート:チェックを入れる
④サーバーの契約期間:自分に合ったものをお好みで

クイックスタートには必ずチェックを入れておきましょう。

契約期間は6ヶ月以上だとお得になります。
(私は後に引けないように、1年で契約しました)

いきなり1年は…という方は、3ヶ月から始めてもOKです。

WordPress(ワードプレス)ブログ開設までの手順 ③ドメイン契約内容の入力

wordpressブログ開設までの手順 ③ドメイン契約内容の入力

ドメイン契約内容の入力ポイント


①取得ドメイン名:好きなドメインを入力する

ドメインとは、インターネット上のブログ住所みたいなもの。

住所なので、人が使っているものは使うことができません。

自分の好きな文字列を入力して、使用可能か確認しましょう。

また、「.com」「.org」等を選べますが、好きなものを選んで大丈夫です。
(SEO的に差はないです。)

注意


ドメインは、一度決めると後から変更できません。スペルミス等ないよう、しっかり確認しましょう。
上の画像を見ると分かりますが、スペルミスしてます(笑)

WordPress(ワードプレス)ブログ開設までの手順 ④WordPress情報の入力

wordpressブログ開設までの手順 ④Wordpress情報の入力

続いて、WordPress情報を入力していきます。

ここで、開設するブログ名やユーザー名等決めますが、後から変更できるので、思いつきでも大丈夫です。

wordpress情報入力のポイント


①ブログ名:好きなブログ名を入力
②ユーザー名:好きなユーザー名を入力
③パスワード:推測されにくいパスワードに
④メールアドレス:普段使用しているもの(gmail等)でOK

ブログ名やユーザー名は、後から変更できます。

パスワードはWordPress(ワードプレス)へのログインに必要なので、必ずメモしておきましよう。

WordPress(ワードプレス)ブログ開設までの手順 ⑤登録情報の入力

wordpressブログ開設までの手順 ⑤登録情報の入力

登録情報入力のポイント


①メールアドレス:WordPress情報に入力したものでOK
②登録区分:個人or法人を選択
③個人情報欄:ご自身の情報を入力
④クレジットカード:支払いに使用するカード情報を入力
⑤メールの配信:必要ならチェックを入れます

入力内容を確認したら、『利用規約〜に同意する』にチェック。

それから、『お申し込み内容の確認へ進む』をクリックします。

wordpressブログ開設までの手順 ⑤登録情報の入力

記入した内容を確認して、間違いがなければ『SMS・電話認証に進む』をクリックして進みます。

WordPress(ワードプレス)ブログ開設までの手順 ⑥SMS・電話認証

wordpressブログ開設までの手順 ⑥SMS・電話認証

続いてSMS・電話認証を行います。

SMS・電話認証の入力


①電話番号:任意の電話番号の入力
②取得方法:『テキストメッセージで取得』を選択

電話番号は、先程登録した電話番号でなくても問題ありません。

取得方法は、固定電話を登録していれば『自動音声通話で取得』になりますが、スマホの場合は『テキストメッセージで取得』を選べばOKです。

『認証コードを取得する』ボタンを押すと、5桁の認証コードがSMSで届くので、

wordpressブログ開設までの手順 ⑥SMS・電話認証

認証コードを入力して、『認証して申し込みを完了する』をクリックします。

wordpressブログ開設までの手順 ⑥SMS・電話認証

以上でエックスサーバーの申込みは完了!

WordPress(ワードプレス)でブログを開設する準備が整いました!

WordPress(ワードプレス)ブログ開設までの手順 ⑦WordPressへログイン!

WordPress(ワードプレス)ブログ開設までの手順 ⑦遂にWordPressへログイン!
エックスサーバーの登録完了後、上記のようなメールが届きます。

その中にWordPress(ワードプレス)ブログを開設するための3つのID,パスワードが記載されているので、確認しましょう。

①エックスサーバーアカウント ログイン情報


WordPress(ワードプレス)ブログ開設までの手順 ⑦WordPressへログイン!

②サーバーパネルのログイン情報


WordPress(ワードプレス)ブログ開設までの手順 ⑦WordPressへログイン!

③WordPress(ワードプレス)ログイン情報


WordPress(ワードプレス)ブログ開設までの手順 ⑦WordPressへログイン!

この3つは、WordPress(ワードプレス)ブログを開設・運営する上で必要になるので、誤って紛失しないように気をつけてください。

それでは、WordPress(ワードプレス)にログインしていきます。

上記「③WordPress(ワードプレス)ログイン情報」の「管理画面URL」をクリックしてください。

WordPress(ワードプレス)ブログ開設までの手順 ⑦WordPressへログイン!

上記がWordPress(ワードプレス)のログイン画面です。

ここに、登録時に決めたユーザー名とパスワードを入力して、WordPress(ワードプレス)にログインします。
WordPress(ワードプレス)ブログ開設までの手順 ⑦WordPressへログイン!

ログイン後、上記のような画面になったり、『この接続ではプライバシーが保護されません』と表示される場合は、1.2時間程度待ってみましょう。
WordPress(ワードプレス)ブログ開設までの手順 ⑦WordPressへログイン!

おめでとうございます!

無事にWordPress(ワードプレス)ブログが開設されました!

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定
WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定でやることは以下の通りです。

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定


①不要ページの削除
②テーマの設定
③http→httpsの設定
④パーマリンクの設定
⑤ping設定
⑥プラグイン導入
⑦アナリティクスの設定
⑧サーチコンソールの設定

順番に設定していきましょう。

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ①不要ページの削除

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ①不要ページの削除
WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ①不要ページの削除

WordPress(ワードプレス)にログインすると、上記のブログ記事が作成された状態になっています。

残しておいても無駄なので、消してしまいましょう。

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ②テーマの設定

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ②テーマの設定

WordPress(ワードプレス)ブログのテーマを設定することで、誰でも簡単にお洒落なサイトを作成できるようになります。

無料のもの、有料のものがありますが、『本気で稼ぎたい!』と思ったあなたには、有料テーマの導入をお勧めします。

以下、無料・有料それぞれおすすめのWordPress(ワードプレス)テーマです。

おすすめのWordPress(ワードプレス)テーマ【無料】


①Cocoon(コクーン)
②Stinger(スティンガー)

おすすめのWordPress(ワードプレス)テーマ【有料】


①AFFINGER 5(アフィンガー5)
②THE TOHR(ザ・トール)

紹介した4つのテーマは、実際に私自身が使用して、おすすめできると思ったもの。

当サイトでは、『AFFINGER 5』を導入しています。

SEO対策・デザイン・サイトスピードに特化した『稼ぐ』テーマです。

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ③http→httpsの設定

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ③http→httpsの設定

続いて、ブログのURLをhttp→httpsに変更していきましょう。

上の画像に従って、WordPress管理画面から『設定』→『一般』と進みます。

ブログのURLが記載されていますので、『http』の部分を『https』に変更して保存。

2段に分かれていますが、2段とも変更しておくこと。

また、この時に、ブログの概要が決まっていれば、『キャッチフレーズ』の欄に記載しておきます。

注意


この作業は、必ずブログのSSL化を済ませた状態で行ってください。
ブログにアクセスできなくなる可能性があります。
クイックスタートを行なった場合は設定不要ですが、通常の申し込み方法の場合、エックスサーバー側での設定が必要です。

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ④パーマリンクの設定

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ④パーマリンクの設定

ブログにおいてパーマリンクはSEO対策として重要なので、必ず設定しましょう。

https://meganeblog.org/○○○/

の、○○○の部分がパーマリンクにあたり、ここを設定していきます。

上記の画像に従い、WordPress管理画面から『設定』→『パーマリンク設定』に進みます。

『共通設定』から『カスタム構造』を選択し、"/%postname%/"と入力、保存すれば設定は完了。

これでブログ記事のURLが、自由に設定できるようになりますよ。

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ⑤ping送信の設定

ping送信は、ブログを更新した際に、ブログのタイトル・概要・URLなどを、pingサーバーに送信してくれる機能です。
WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ⑤ping送信の設定

上記のように、デフォルトで1箇所設定されていますが、ここを設定していきます。

WordPress管理画面から『設定』→『投稿設定』と進むと、ページの1番下に入力画面が。

デフォルトで設定されているpingサーバーを削除して、下記の2つを登録します。

①http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
②http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ⑥プラグイン導入

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ⑥プラグイン導入

プラグインは、Wordpress(ワードプレス)ブログの機能を拡張してくれるアプリケーションです。

今回はWordPressを始めたら導入すべきプラグインをまとめました。

WordPress初心者が入れるべきプラグイン8つ


①All In One Seo Pack(AFFINGER)
②Classic Editor
③Contact Form 7
④EWWW Image Optimizer
⑤Google XML Sitemaps
⑥PS Auto Sitemap
⑦Akismet Anti-Spam
⑧Autoptimize

ブログを書き始める前に、これだけは必ず入れましょう。

具体的な導入方法については、別の記事で紹介しますね。

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ⑦アナリティクスの設定

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ⑦アナリティクスの設定

アナリティクスは、自分のブログの集客データなどを確認できる、Googleのツールです。

アナリティクスで分かる主なこと


・ブログの滞在時間
・ブログを見たユーザー数
・ユーザーのブログ滞在時間
・ブログのページビュー(閲覧)数
・直帰率(1記事だけ見てサイトから出る確率)

自分のブログがどのようにアクセスされ、どれくらい見られているかを確認できるので、ブログを開設・運営していく上では欠かすことのできないツールです。

アナリティクスの設定方法については、別の記事で解説していきますね。

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ⑧サーチコンソールの設定

WordPress(ワードプレス)ブログの初期設定 ⑧サーチコンソールの設定

サーチコンソールは、ブログのインデックス登録をしたり、自分のブログの検索順位が分かる、Googleのツールです。

サーチコンソールでできる主なこと


・サイトマップの送信
・ブログの掲載順位の調査
・ブログ記事のインデックス登録
・どんなキーワードで検索されているかの調査
・検索エンジンでの表示回数・クリック率の調査

新しく記事を書いたとき、以前に書いた記事を修正したとき等、頻繁に使用するので、稼ぎたいなら必ず導入しましょう。

アナリティクスを先に導入後、サーチコンソールを導入すると、設定が楽ですよ。

サーチコンソールの詳しい設定方法については、別の記事で解説していきますね。

WordPress(ワードプレス)ブログの開設方法! まとめ

WordPress(ワードプレス)ブログの開設方法! まとめ
今回はWordPress(ワードプレス)ブログの開設方法についてまとめました。

初めてブログを開設する方にとって、WordPressは少し導入が難しいです。

私もあなたと同じく、苦労しました。

そんな方でも、失敗せずにWordPress(ワードプレス)ブログが開設できるようになっているので、是非試してみてください。

無事開設できたら、Twitterで教えてもらえると嬉しいです。

-ブログ

Copyright © Megane Blog , All Rights Reserved.