税金

【元税務職員が解説】アフィリエイトのセルフバック報酬も確定申告の対象です!

アフィリエイトのセルフバック報酬も確定申告の対象です!
会社員
アフィリエイトのセルフバック報酬は、事業と関係ない所得だから、確定申告しなくていいよね?
それは大きな間違い!事業とは関係ない所得でも、基準以上稼いだら必ず申告が必要だ!
めがね

 

アフィリエイトを始めて、セルフバック報酬にお世話になった方も多いと思います。

アフィリエイト=広告業なので、セルフバックは事業所得には該当しませんが、別の所得区分として確定申告が必要。

 

今回は、セルフバック報酬の確定申告について解説していきます。

 

 

 

セルフバック報酬は一時所得?雑所得?

セルフバック報酬は一時所得?雑所得?

セルフバック報酬は、その形態により『一時所得』または『雑所得』に分類されます。

それぞれ一時所得、雑所得となるケースをみてみましょう。

セルフバック報酬が一時所得となる場合

セルフバック報酬が一時所得となるのは、案件に申し込むだけで報酬が得られる場合です。

下記の要件に該当する場合に、一時所得となります。

一時所得の要件

一時所得は、営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得で、労務の対価としての性質や資産の譲渡による対価としての性質を有しない所得。

(1) 懸賞や福引きの賞金品
(2) 競馬や競輪の払戻金
(3) 生命保険の一時金や損害保険の満期返戻金等
(4) 法人から贈与された金品
(5) 遺失物拾得者や埋蔵物発見者の受ける報労金等

※営利を目的とする継続的行為から生じたものを除く。

国税庁HPより抜粋

一時所得のセルフバック報酬は、(4) 法人から贈与された金品に該当すると考えられます。

 

ちなみに、一時所得に該当するセルフバック案件は、以下の様なものです。

一時所得に該当するセルフバック案件

・無料会員登録
・銀行口座開設
・証券口座開設
・クレジットカード発行

セルフバック報酬が雑所得となる場合

セルフバック報酬が雑所得となる場合は、その報酬が労務・役務の対価としての性質や資産の譲渡による対価としての性質を有する場合です。

雑所得となる要件は下記の通り。

雑所得の要件

雑所得とは、利子所得、配当所得、不動産所得、事業所得、給与所得、退職所得、山林所得、譲渡所得及び一時所得のいずれにも当たらない所得をいい、例えば、公的年金等、非営業用貸金の利子、副業に係る所得が該当します。

国税庁HPより抜粋

例えばFXの口座開設案件などには、下記の様な条件がついている場合が多いです。

・30日以内に、5万円以上の入金をすること
・60日以内に、10万円以上の取引をすること

 

この場合、『労務・役務の対価』『資産の譲渡による対価』に該当する可能性があります。

5万円以上の入金=『資産の譲渡による対価』 10万円以上の取引=『労務や役務の対価としての性質』

ここに該当すると、一時所得ではなく、雑所得として扱わなければなりません。

 

ただし、税務署によりその考え方が異なります。

A税務署では一時所得と言われたのに、B税務署では雑所得と言われるなんてこともあります。

アフィリエイトやセルフバックに詳しい職員なんてそんなにいないですからね。

 

自分の判断に迷ったら、管轄の税務署に問い合わせるのが一番です。

 

セルフバック報酬を確定申告する

セルフバック報酬を確定申告する

それでは、一時所得・雑所得それぞれの場合の確定申告での計算方法をみていきましょう。

一時所得の場合

一時所得の金額の計算、所得税額の計算は、以下の様に行います。

一時所得にかかる所得税額の計算方法

①総収入金額-支出した金額(注)-特別控除額(最高50万円)=一時所得の金額
②一時所得の金額×1/2+他の所得=課税対象の金額
③(課税対象の金額×税率ー控除額)×1.021=所得税額

(注) その収入を生じた行為をするため、又は、その収入を生じた原因の発生に伴い、直接要した金額に限る。

 

雑所得の場合

雑所得の金額の計算、所得税額の計算は以下の様に行います。

雑所得にかかる所得税額の計算方法

①総収入金額-必要経費(注)=雑所得の金額
②雑所得の金額+他の所得(給与所得など)=課税対象の金額
③(課税対象の金額×税率ー控除額)×1.021=所得税額

(注) その収入を生じた行為をするため、又は、その収入を生じた原因の発生に伴い、直接要した金額に限る。

 

セルフバック報酬が一時所得なら、納税の可能性はほぼ無い!?

セルフバック報酬が一時所得なら、納税の可能性はほぼ無い!?

一時所得の計算方法は先述のとおりですが、

総収入金額-支出した金額-特別控除額(最高50万円)

となります。

つまり、『総収入金額−支出した金額』が50万円以下の場合、一時所得の金額は0円です。

 

セルフバック報酬で年間50万円以上稼ぐのは、かなりハードル高め。

高単価のクレジットカード発行案件でも、数十枚必要になると思います。

 

そう考えると、セルフバック報酬が一時所得扱いの場合は、納税する可能性は低そうですね。

 

セルフバック報酬を間違って確定申告していた時は?

セルフバック報酬を間違って確定申告していた時は?

確定申告が間違っていた場合は、申告内容を修正して税務署に提出しましょう。

このとき、納める税金が発生するか、還付される税金が発生するかによって、修正方法が異なります。

確定申告の修正方法について

修正申告 … 追加で納める税金が発生する場合

更生の請求 … 納めた税金が還付(返ってくる)場合

修正申告の場合、法定納期限(所得税は原則3月15日)から、修正申告した日までの延滞税が発生します。

また、修正申告した日が法定納期限となるため、その日に納税しなければいけません。

 

更生の請求ができるのは、法定申告期限から5年以内です。

更正の請求の提出後、税務署で内容を調査し、正当と認められたときは、納め過ぎた税金が還付されます。

アフィリエイトのセルフバック報酬も確定申告の対象です! まとめ

アフィリエイトのセルフバック報酬も確定申告の対象です! まとめ

アフリェイトのセルフバック報酬も、確定申告の対象。

ただし、『事業所得』ではなく、『一時所得』や『雑所得』となる場合がほとんどです。

 

今まで事業所得として申告していた場合は、更生の請求により税金が戻ってくる可能性があります。

逆に雑所得のセルフバック報酬を一時所得としていた場合は、追加で納税が必要なケースも。

 

後から修正するのは面倒ですよね。

 

確定申告をスムーズに行うためには、正しい知識の習得と、会計ソフトの導入がおすすめです。

以下に、ブロガーさん御用達のおすすめ会計ソフトをまとめました。

個人事業主向けおすすめ会計ソフトを紹介!あなたにぴったりな会計ソフトが見つかる!
個人事業主向けのおすすめ会計ソフトを紹介!【確定申告の負担が減ります】

続きを見る

次回以降の確定申告できっと役立つと思うので、今から導入しておきましょう。

今なら無料で始められるものもありますよ。

それではまた。

-税金

© 2021 Megane Blog Powered by AFFINGER5