お役立ち情報

食費を節約するコツ "4選" を大公開!【年間50万円浮かせます】

2020年4月29日

食費を節約するコツ4選 【年間50万円浮かせます】
会社員
最近給料が減ったので、食費を節約したい!
主婦
食費が家計を圧迫して、貯金できない…
今日は『誰でも出来る食費節約のコツ』を教えるよ!
めがね

夫婦2人暮らしの平均的な食費は、月4~5万円程度と言われています。

今回は、月の食費を15000円で抑える筆者が、食費を節約するコツについてお伝えします。

毎月住宅ローンを返済しながら、収入の30%超を貯蓄に回しているので、私の食費節約のコツを真似すれば、かなり貯蓄できますよ。

 

食費を節約するコツ① 頼れるところは家族に頼る

食費を節約するコツ① 頼れるところは家族に頼る
食費節約のコツ、というわけではありませんが、両親に頼れるところがあるのであれば、頼りましょう。

お米を分けてもらってたり、家庭菜園をしていれば野菜を分けてもらったり、節約のコツは色々あります。

小さなことでもコツコツ積み上げていけば、かなりの節約になりますよ。

食費を節約するコツ② 鶏胸肉を多用する

食費を節約するコツ② 鶏胸肉を多用する
食費を節約するコツの中で最も簡単に出来るのが、これです。

鶏肉は、牛肉や豚肉に比べて非常に安価です。

さらに胸肉は他の部位に比べて安く手に入るので、食費の節約にはもってこいです。

1つデメリットがあるとすれば、鶏胸肉はパサつきやすいんです。。。

子供はこのパサつきが嫌だって子も多いはず。

そのデメリットの解決方法として有効なのが、『低温調理』で調理すること!

『低温調理って火加減や調理時間とか、難しそう…』

そんな方には、低温調理器具をぜひ使っていただきたいです。

温度設定と時間設定をするだけで後は放ったらかしなので、時間の節約にもなりますよ。

レシピ付きなので、届いたらすぐ使えますね!

食費を節約するコツ③ 1食を置換えてみる

食費を節約するコツ③ 1食を置換えてみる
置換えダイエットはよく聞きますが、置換えは食費の節約としても活用できます。

一般的なプロテインの価格は一食あたり100円程度なので、コツコツ続ければ結構節約になりますよ。

プロテイン愛用者が勧める、初心者でも始めやすいプロテインはこちら⬇️

食費を節約するために、1食減らすっていうのもよく目にしますが、エネルギー不足はパフォーマンスに影響するのでおすすめしません。

食費節約のコツは『しっかり食べて、しっかり節約』

あくまで身体が資本ですよ。

食費を節約するコツ④ 買い物の仕方を変える

食費を節約するコツ④ 買い物の仕方を変える
食費を節約するためには、普段の買い物も見直してみましょう。

コツは『献立を考えながら買い物しない』ことです。

スーパーでは、ただひたすら特売品のみを買うことを心がけます。

献立は、買ったものを見ながら考える。

これ、私が実践しているので、間違いなく節約になるので、かなりおすすめです。

ただ、少しコツを掴むまでは、週に何度も買い物に行くことになるかもしれません。

慣れるまで、コツコツ続けててみましょう。

食費を節約するコツ "4選" を大公開! まとめ

今回は食費を節約するコツについて紹介しました。

紹介した方法の他にも

①買食いしない
②間食を減らす
③飲み会を減らす


こんな方法で、食費の節約は簡単に実践することができます。

コツを掴めば、年間貯蓄額50万円増もあっという間です。

ちいさな節約術からコツコツ、一緒に頑張っていきましょう!

-お役立ち情報

Copyright © Megane Blog , All Rights Reserved.